10月おすすめ作品4

今回のおすすめ作品は「平野 遼」様です。

プロフィール

生年:1927年2月8日~ 1992年11月24日

出身地:大分県

職業 : 洋画家

概要

1949年 第15回自由美術協会展に「詩人」で初入選。
1953年 第17回自由美術協会展に「白い家」・「兄弟」を出品し優秀作家賞を受賞。
1964年 麻生三郎・糸園和三郎・森芳雄らと共に自由美術家協会を退会し、主体美術協会を設立。

人物像・作風

九州小倉を拠点に活動し、現代の苦悩を卓抜な筆力であらわした洋画家。
画業の始めから一貫して興味の中心は人間、特に自己の内面にあり、最初期には写実的具象画も描いたが、昭和30年代に抽象的作風へと移行、晩年にはデフォルメされた人体像による象徴的作風へと展開した。

引用:独立行政法人 国立文化財機構 東京文化財研究所 ホームページ

是非、来館してご覧ください。