10月おすすめ作品2

今回のおすすめ作品は「ベルナール・ビュッフェ」様です。

プロフィール

生年:1928年7月10日 ~ 1999年10月4日

出身地:フランス

職業 : 画家

概要

1943年 パリ国立高等芸術学校に入学。
1948年 パリで最も権威のある新人賞・批評家賞を受賞。
1971年 アカデミー・フランセーズ会員に。
1973年 ベルナール・ビュッフェ美術館が静岡県長泉町に開館。

人物像・作風

ビュッフェの作品は、硬質で鋭く太い針金のような輪郭線、モノトーンに近い色彩を特色とする独自の様式を築き、その画面には人物の不安げな表情などとあいまって第二次大戦後の作者の不安で荒涼とした心象風景が表されている。女性像のモデルは多くの場合、後の妻のアナベルである。油彩画のみならず、優れた版画も多く制作している。

引用:Wikipedia

是非、来館してご覧ください。