9月おすすめ作品1

今回のおすすめ作品は「寺内 萬治郎」様です。

プロフィール

生年:1890年11月25日 ~ 1964年12月4日

出身地:大阪府

職業 : 洋画家

概要

1911年 東京美術学校西洋画科入学。
1916年 黒田清輝に師事。
1925年 第6回帝展で「裸婦」出品、特選を受賞。
1942年 陸軍省派遣画家としてフィリピン、セレベス等に派遣。「マニラを望む」などを制作。
1951年 「横臥裸婦」で日本芸術院賞受賞。

人物像・作風

裸婦図で知られ「裸婦の寺内」「裸婦を描く聖者」「デッサンの神様」などと称されることも多い。1934年に埼玉県浦和市に転居し、以後浦和画家の著名な人物として取り上げられている。弟子も多く、寺内と門下生で武蔵野会(のち与野会)を結成していた。

引用:Wikipedia

是非、来館してご覧ください。