2月おすすめ作品3

今回のおすすめ作品は「葛飾 北斎」様です。

プロフィール

生年:1760年10月31日 ~ 1849年5月10日

出身地:武蔵国葛飾本所割下水(現:東京都墨田区)

職業 : 浮世絵師

概要

1778年 浮世絵師:勝川春章の門下となり、狩野派や唐絵・西洋画などあらゆる画法を学ぶ
1802年 狂歌絵本「画本東都遊」刊行開始
1814年 「北斎漫画」の初編を発行
1823年 「富嶽三十六景」の制作開始、1833年に完結する
1834年 「富嶽百景」を手掛ける

人物像・作風

代表作に「富嶽三十六景」や「北斎漫画」があり、世界的にも著名な画家。森羅万象を描き、生涯に3万点を超える作品を発表した。
読本(よみほん)・挿絵芸術に新機軸を見出したことや、『北斎漫画』を始めとする絵本を多数発表したこと、毛筆による形態描出に敏腕を奮ったことなどは、絵画技術の普及や庶民教育にも益するところ大であった。
1999年には、アメリカ合衆国の雑誌である『ライフ』の企画「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物100人」で、日本人として唯一86位にランクインした。門人の数は極めて多く、孫弟子も含めて200人に近いといわれる。

是非、来館してご覧ください。