2月おすすめ作品2

今回のおすすめ作品は「中村 彝」様です。

プロフィール

生年:1887年7月3日 ~ 1924年12月24日

出身地:茨城県水戸市

職業 : 洋画家

概要

1905年 結核を病み、転地療養のため千葉県舘山市に赴き、この地で水彩スケッチを始める
1909年 第2回文展に初入選
1910年 第4回文展で「海辺の村」が3等賞になる
1920年 自身の代表作とされる「エロシェンコ像」を制作する

人物像・作風

陸軍軍人だった長男の影響を受け、エリート軍人を目指していたが、肺結核によりその夢が挫折してしまいます。
そんな彝に救いを差し伸べたのが「絵画」でした。療養しながら絵を描くようになり、文展で入選を繰り返し獲得し、画業に励む決意を固めていきました。晩年は、ルノワールやロダンの作品に強い感銘を受け、代表作「エロシェンコ像」を書き上げました。

是非、来館してご覧ください。